2012年09月03日

サムスン、賠償より痛い「模倣品」の汚名 対アップル敗訴

米アップルと韓国サムスン電子の特許をめぐる法廷対決で、米カリフォルニア州北部連邦地裁の陪審がサムスン側のアップルに対する特許侵害を認定した。

 「ナショナルブランド」の全面敗北に韓国メディアは一斉に評決を非難する記事で反発しているが、アップル側は米国内でのサムスンの旧モデル製品の販売差し止めも申請、追撃態勢を取る。

 評決では製品を「模倣品」と断じられた。これはサムスンが最も重点を置くデザイン開発を否定されたことを意味し、今後の世界戦略に大きな影響が及ぶことは不可避だ。

アップルにしてもなんでもそうですけど横取りはよくないですよね。。。

発明した人の努力とか周りのスタッフが結集したからこその賜物なんですもんね。。

近道って間違えたらパクリになってしまうんですよねぇ。。。

でもサムスンも素晴らしい企業なんですからこれからも飛躍してほしいですよね!

OA機器 コピー機、オフィス機器買取の事なら買取UP大阪へ

webなら コンビニhttp://www.oa-kaitoriup.com
メールならコンビニ info@oa-kaitoriup.com
電話なら phone to   0725-22-2122
posted by 買取UP at 18:57| Comment(0) | 日記